Angular

Angular開発現場のTips-その3

こちらは 「SEROKUを支える技術 Angular Tips編 その3」からの転載です。

記事の最後に関連記事を掲載しています。よろしければご参考にどうぞ。


さて、今回は前回予告したとおり ng-content を使った、テンプレートに対して外部から子要素を突っ込むような処理を書いてみようかと思います。

Angular に置いてあまりサンプル記事がない印象ですが、使い方さえ覚えておけばきっと役に立つはずです!

続きを読む

Angular開発現場のTips-その2

本記事では SEROKU の開発を例に Angular Tips の紹介をしています。(その 3 くらいまで続いています)

関連記事

Angular開発現場のTips-その1

Angular開発現場のTips-その3


やってまいりました、SEROKU を支える技術 Angular Tips その2。

前回の記事執筆からほぼ1ヶ月。待ってくれていた人、そうでない人、いるかとは思いますがめげずにまた書いていこうと思います。

その1でも書きましたが、あくまで、こう書くべきだという強い意志ではなく、こう書いたら良いんじゃないかな? くらいの気持ちで書きますので参考程度にしてらえれば幸いです。

さて、今回は特段前置きは不要かと思いますので(必要あらば前回の記事をサクッと見てください)いきなり書いていこうと思います。

続きを読む

Angular開発現場のTips-その1

本記事では SEROKU の開発を例に Angular Tips の紹介をしています。(その 3 くらいまで続いています)

関連記事

Angular開発現場のTips-その2

Angular開発現場のTips-その3

AngularとBrowsersyncで複数ブラウザ対応を楽にする

SEROKUでは、フロントエンド開発およびバックエンド開発それぞれにおいてWebアプリケーションフレームワークを使用しています。

フレームワークを使う意義は、ネットを探せばいくらでも見つかると思うのでそこに関しての説明は省きますが、今回はフロントエンド開発で使用しているAngularに関して、SEROKU開発において貯まったTipsを少しでも共有できればと思い記事化することにしました。

あくまで、こう書くべきだという強い意志ではなく、こう書いたら良いんじゃないかな? くらいの気持ちで書きますので参考程度にしてもらえれば幸いです。

続きを読む