SEROKU ジャーナル

続きを読む

go言語+beegoで掲示板を作る

前回の続きでgo言語用のwebフルスタックフレームワークである beego で実際にサービスを作ってみようと思います。前回はコード自動生成機能を試してみて CURD するためのコードを作成しました。何を作るかですがとりあえず掲示板みたいなものを作ろうかと思います。 続きを読む

システム開発におけるテストの概要や概念 | |第2話

システム開発におけるテストの概要や概念 |第1話 は、アプリケーション開発においてテストを作成することが重要であること、テストを作成するための開発手法はいくつかあるため現場に即した方式を採用することが望ましいこと、テストする対象としてどのようなものがあるのかを概要と概念について説明しました。 続きを読む

beegoで実装した掲示板サービスの Go言語を読む|その1

Go言語でbeego のコード自動作成機能を試すまでマニュアルと雰囲気でなすがままに実装をしていて、フルスタックフレームワークでのコード自動生成という強力なサポートもありながら、Go 自体をあまり知らなくともできていました。
しかし細かい実装をするには自分の書いている言語、そして自動生成されたコード自体について最低限理解しておくべきというのは公然の事実と言えます。
ってことで自動生成したコードを中心に読んでいき、A Tour of Go のリンクなどを交えて解説していこうと思います。 続きを読む

DockerfileとKubernetesHelmChartを入れる

今回は社内の別プロジェクトで採用している手法ですが、「プロジェクトリポジトリに Dockerfile と kubernetes helm chart を入れておくと幸せになれる(かもしれない)話」をご紹介したいと思います
(SEROKU ではプロジェクトリポジトリに Dockerfile は含めていますが、helm chart を同梱するまでには至っていません) 続きを読む